06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

あかべ そふと 痛(つぅ)

アイマスMAD製作の手記だのいろいろとあふぅ

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2008.12.16/Tue  01:16:19






何だかんだで、こうした形に持ってこれました。
思えば計画から4ヶ月・・・いやはや長かったw

本当はすぐにでも記事を書き上げたかったのですが、諸事情で大幅に遅れてしまいました。申し訳ない。



ということで、いろいろ自分のパートについて細かく見ていきますかな。


私の担当はOPです。だいたい1/4の中盤あたりに入っています。
自分の担当がOPと決まったときから、一つだけコンセプトを決めておきました。

それは「PVというよりも、静止画MAD」ということでした。

理由は二つ。
一つ目は、他のPVパートがその立場上、ステージ上の演出にならざるを得ないので、OPくらいはステージを飛びぬけた亜空間で躍らせてもバチは当たらないだろうということ。
二つ目は、そもそも10人とか出番を均等にするには静止画を使った演出に頼るしか自分の技術がなかったという悲しい現実です・・・


かくして仮組みも無事終了し、静止画部分のツギハギ作業に突入したわけなのですが、ここで問題発生。
おそらく自分のクセみたいなもので、カットインしている時間が予想以上に短く、かといって長くするとスピード感が削がれてしまうというジレンマが・・・
結局、直前パート担当の海月Pに懇願しました。

私「すいません、地図演出下さい。」
海「どんどんやってくれたまえ。」

ということで、尺と演出については強制解決(ォィ



エフェクトに関しては、我ながらかなり凝りました。
2分強と、いつも作る動画と比べると若干短めでしたので、結構な数のエフェクトが圧縮されています。

1
お気に入りカットその1
全員ずらっと。こういう風に立たせると絵になりますね。とっても凛々しく見えます。
背景の雲っぽいクラデーションはWAXのステクチャジェネレータで作りました。

2
お気に入りカットその2
BB素材のクロマキー領域を反転させて中にVSで作ったエフェクトをいれ、それをまた別の背景と合成しました。ここの場面は結構手間がかかってます。

3
お気に入りカットその3
奥の背景はモリモリソザイからお借りしました。
パーティクルはWAXに一旦吐き出させたものを、もう一度VSのタイムラン上で合成しています。
キャラにもほんのりグロウと色調補正をかけて、黒の背景から浮き上がるように見せました。

4
お気に入りカットその4
ここでは特筆するような工夫はありませんが、スピード感がとっても気に入ってます。
ちょうど、サビとサビの繋ぎ目だったので、スムーズに移行できるようにカメラワークに気を配りました。
静止画の使い方もいろいろ勉強して、様々な工夫ができるようになりたいです。

5
反省材料
よくやってしまう悪い例です。過剰エフェクトで塗りつぶしてしまいました。
逆に迫力といったものは出たかもしれませんが、他に比べると少し異質な部分だったかもしれません。



あー、書いた書いた。
最後になりますが、一緒に参加した皆さん、お疲れ様でした!
とっても楽しかったです。また一緒に何か動画を作れるといいですね。
スポンサーサイト
category: 未分類
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。